**江蘇省輸出商品展示会注目企業ピックアップ**
 〜第25回中国江蘇省輸出商品展示会メールマガジンVol.5〜

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
   
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 江蘇省商務庁が主催、当センターの共催で「第25回 中国江蘇省輸出商品展示会」が、
5月21日(火)〜23日(木)の3日間、マイドームおおさか(大阪市中央区本町橋2-5)
にて開催されます。
  このメールマガジンは、無料で本展示会の出展企業情報を提供するものです。本メー
ルマガジンでは「江蘇省輸出商品展示会注目企業ピックアップ」と題し、展示会出展企
業の中から、注目の企業をご紹介させていただきます。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

==江蘇省輸出商品展示会注目企業ピックアップ==


16.連雲港奥瑞特木業
木製包装材やキッチン用品を出展
2003年に設立された木製品メーカー。建物面積約2万平方メートルの工場で、建材 類や包装材、台所用品、装飾品を生産している。建材類は赤松などの集成材や家具・ 建具部品など、包装箱はワイン、茶葉向け、台所用品はまな板や食器などが多い。い ずれも建材の端材を使用しており、コストパフォーマンスが高い。  ここ数年は新型コロナウイルス禍の影響を受け、輸出がやや低迷している。昨年の 輸出額は約300万ドル前後だ。日本向けの多くは、日本の商社経由で手掛けている。 日本市場の深耕のために、現地の展示会に今後積極的に出展していく。  4回目となる今回展では、桐や松などを使った包装材と、竹、黒胡桃、ケヤキ、松、 桐を使ったまな板などのキッチン用品を出展する。
日本市場を深耕する ========================================= 17. 盱眙卡高依紡織品
ニット衣類を高度化
 2012年に設立のニット衣類メーカーで、年産規模は50万着。短納期で高品質の製品 を提供できることが強み。大部分は日本向けの輸出で、中国内販も一部手掛ける。  売上高の95%を占める日本向けは、直販と商社経由の双方のルートで展開。2023年 の輸出額は400万ドルで、前年実績を下回った。  日本市場の開拓のため、日本国内で開かれている各種展示会やイベントに今後参加 する。製品の高度化に取り組みながら、日本のニーズに合わせたカスタマーサービス も提供していく。  初出展の今回は、冷感、汗防止、発熱、吸水速乾、UVカットなどの機能性素材を使 ったカジュアルウェアを出展する。
機能素材使いの商品を紹介 ========================================= 18. 塩城杉童玩具
ぬいぐるみや抱き枕で日本市場開拓
 1998年に設立された寝具やおもちゃのメーカー。工場の月産能力は20万個で、生産 アイテムは子供用抱き枕、おもちゃ、寝袋、クッションなど。欧米向けの輸出に特化 している。仕向け地別構成比は、欧州50%、米国50%だ。  日本向けは現在、手掛けていないが、新型コロナウイルス禍前は日本の家具量販店 向けのおもちゃと、抱き枕を受託生産していた。  今回の出展を通じ、日本の既存顧客との取り引きを再開し、新規顧客の開拓を進め る意向を持つ。キャラクターのぬいぐるみと、抱き枕をアピールする。
輸出に特化している ========================================= 19. 泰興市永盛氟塑製品
キッチンシリカゲルマットを訴求
 2006年に設立されたキッチンシリカゲルマットやバーベキューシートなどの製造販 売会社。同社のキッチンシリカゲルマットは、高熱の焼き皿などとテーブルの間に敷 くことで断熱効果を発揮し、テーブルの損傷を防ぐことができる。200度以上の温度に 耐えるため、ベーキングマットとしても使用できる。  同社は中国内販と輸出の双方を手掛けている。輸出向けの売り上げが全体の4割を占 める。輸出先は米国、ドイツ、フランス、イタリアなど。  初出展の今回は、キッチンシリカゲルマットを訴求する。亀裂や破断が発生しにく く、長時間使用できることや、顧客のニーズに合わせてサイズから形状、プリント柄 までカスタマイズが自由なことを紹介する。
輸出が全体の4割を占める ========================================= 20.鎮江金之泰紡織
機能性のニット帽紹介
 2009年に設立されたニット帽子とマフラー、手袋のメーカー。製品のほとんどが輸 出向け。輸出先は北米、欧州、日本、マレーシアなどのアジア、オーストラリアなど だ。市場別輸出額構成比は、北米50%、欧州30%、アジア10%、オーストラリアほか 10%。  日本向けは直貿で手掛けている。2023年の日本向け輸出額は約50万ドルだった。今 後開拓を加速し、数年後に輸出額を倍増させる。  6回目の出展となる今回は、冬物と夏物双方の帽子を前面に打ち出す。リサイクル ポリエステル使いや、保温、UVカットなどの機能素材使いを訴求する。ブルートゥ ース接続ができ、内蔵ヘッドホンで音楽や電話をワイヤレスで楽しめる帽子やLED ランプを搭載した帽子も紹介する。
日本向けの倍増を目指す ========================================= ●ホームページでも案内しております。 https://www.js-trade.jp/ ※このメールマガジンはこれまでに中国江蘇省輸出商品展示会にご来場いただいた皆様 をはじめ、関係者に送信しております。  配信解除や配信削除を希望される方は以下から手続きを行ってください。 http://sv5.mgzn.jp/sys/unreg.php?cid=R304351 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ 【お問い合わせ】 一般社団法人日中経済貿易センター 経済交流グループ 松井 Tel:06-4704-2511 Fax:06-4704-2512 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆




  **江蘇省輸出商品展示会注目企業ピックアップ**
 〜第25回中国江蘇省輸出商品展示会メールマガジンVol.4〜

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
   
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 江蘇省商務庁が主催、当センターの共催で「第25回 中国江蘇省輸出商品展示会」が、
5月21日(火)〜23日(木)の3日間、マイドームおおさか(大阪市中央区本町橋2-5)
にて開催されます。
  このメールマガジンは、無料で本展示会の出展企業情報を提供するものです。本メー
ルマガジンでは「江蘇省輸出商品展示会注目企業ピックアップ」と題し、展示会出展企
業の中から、注目の企業をご紹介させていただきます。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

==江蘇省輸出商品展示会注目企業ピックアップ==


11.江蘇国銘達精密技術
フィギュアを訴求
 2021年に設立された小物メーカー。ブルートゥースヘッドセット、車用エアーポン プ、車用非常灯、手工芸品、ギフト、フィギュア、アクセサリーなどを複数の工場で 生産する。技術力が高く、特許技術を持っていることが強み。  輸出と中国内販の双方で展開している。電子製品は主に輸出向け、工芸品やフィギ ュアは内販向けだ。  今回展を機に日本市場の開拓に乗り出す。フィギュアやギフト、電子製品、アクセ サリーを訴求していく。ネット通販での自販も検討している。  初出展の今回は、フィギュアをメインにアピールする。環境に優しい樹脂材料と、 ポリ塩化ビニル(PVC)の2つの原料使いを打ち出す。樹脂材料製品はハンドメイドで、 小ロット生産に最適だ。PVC製品は射出成形での生産で、大量生産に適している。
特許技術も持つ ========================================= 12. 江蘇繍達人工芸品
日本向けビジネス復活へ
 2020年に設立で手刺繍の小物やタペストリーなどの布製品を生産する。特にクロス ステッチの壁画が得意。200人以上の刺繍職人がおり、そのほとんどが10年以上の経 験を持つ熟練工だ。  現在は中国内販向けの製品に特化している。今回展を機に、以前に手掛けたことがあ る着物の帯など日本向けのビジネスを再開したい考えだ。  初出展の今回は着物の帯や置物、刺繍壁画、マフラーを出展する。手作業で紡がれ た高級シルク糸を使った帯は、全長10メートルで幅32.5センチ。上品で贅沢な仕上が りをアピールする。今回展を通じ、日本市場のニーズを理解し、今後の販売につなげ ていく意向だ。
経験豊富な刺繍職人を有する ========================================= 13. 南京鹿特斯国際貿易
キネシオテープを新規出展
 2012年に設立された医療用マスクや防護服などを取り扱う製造販売会社。輸出に特 化し、仕向け地は米国、ドイツ、フランス、日本、韓国、インドネシア、ベトナム、 ブラジルなど。  日本向けは現在、三層医療マスク、立体マスク、プリントマスク、冷感機能マスク などの各種マスクが中心。今後は、運動による障害や痛みを治療するキネシオロジー (人間運動機能学)に基づいたキネシオテープなどのスポーツケア用品を売り込みたい 考え。  今回展では、三層の平面医療マスクなどの各種マスクと、キネシオロジーテープな どのスポーツケア用品を出展する。
日本向けをマスク以外にも広げる ========================================= 14. 徐州双辰服飾
美容・医療向けユニフォームで生地から開発
 2007年に設立された編み物製衣類メーカー。工場の従業員数は150人、敷地面積は1 万4千平方メートルで、200台超の編み機ほか、さまざまな自動機や刺繍機を導入する。 生産アイテムは野球ユニフォーム、作業服、美容医療業界向けユニフォームで、月産 能力は5万着だ。  美容医療業界向けユニフォームの生地開発や小ロット生産が強み。美容医療業界向 けユニフォームの7割が日本向け、野球ユニフォームは全てが日本向けだ。  美容医療業界向けユニフォームの生産は、新型コロナウイルス禍の打撃を受け、近 年落ち込んでいる。そのため、生地での差別化や、デザイン性の向上により、挽回を 図っている。  2回目の出展となる今回は、静電気の発生を抑え、シワになりにくく、ファッショ ナブルな美容医療業界向けユニフォームを出展。小ロット生産(100着から)が可能 なことをアピールする。
100着からの小ロットにも対応 ========================================= 15.無錫新汎美家居
ファッション性高い脚置き用スツール
 2012年設立の家具メーカーで、主力アイテムは脚置き用のスツール。短納期に対応 し、品質が安定している。大部分が輸出向けで、主な仕向け地別輸出額の比率は欧州 5割、米国3割、日本1割、韓国1割。  日本向けはここ数年、安定している。スーパーへの直販と商社経由の販売を手掛け ている。日本市場のニーズに対応する新製品を開発することで、既存顧客との取り組 みを安定させていく。また日本で開かれる展示会に出展し、新規顧客を開拓する。  2回目の今回展では、ファッション性の高いデザインを取り入れ、心地よい手触りで、 実用性も追求した脚置き用スツールを訴求する。
実用性も追求 ========================================= ●ホームページでも案内しております。 https://www.js-trade.jp/ ※このメールマガジンはこれまでに中国江蘇省輸出商品展示会にご来場いただいた皆様 をはじめ、関係者に送信しております。  配信解除や配信削除を希望される方は以下から手続きを行ってください。 http://sv5.mgzn.jp/sys/unreg.php?cid=R304351 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ 【お問い合わせ】 一般社団法人日中経済貿易センター 経済交流グループ 松井 Tel:06-4704-2511 Fax:06-4704-2512 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆




  **江蘇省輸出商品展示会注目企業ピックアップ**
 〜第25回中国江蘇省輸出商品展示会メールマガジンVol.3〜

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
   
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 江蘇省商務庁が主催、当センターの共催で「第25回 中国江蘇省輸出商品展示会」が、
5月21日(火)〜23日(木)の3日間、マイドームおおさか(大阪市中央区本町橋2-5)
にて開催されます。
  このメールマガジンは、無料で本展示会の出展企業情報を提供するものです。本メー
ルマガジンでは「江蘇省輸出商品展示会注目企業ピックアップ」と題し、展示会出展企
業の中から、注目の企業をご紹介させていただきます。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

==江蘇省輸出商品展示会注目企業ピックアップ==


6.江蘇開来軽工進出口
日本向けメインの防水靴
2001年設立で防水靴やグローブ、フィッシングウェアなどを製造販売する。開発力 と、豊富な商品ラインナップが強み。  売り先は輸出に特化している。輸出額の仕向け地別構成比は日本70%、欧州10%、 北米10%、オーストラリア10%。直販と商社経由の双方を手掛ける日本向けは近年や や落ち込んでいる。そのため、日本向けの新製品を積極的に開発し、挽回する。  常連出展者で今回展では、各種防水靴、ブーツ、防水靴下、グローブ、作業靴など をアピールする。
日本向け新製品を積極的に開発 ========================================= 7. 江蘇蝸牛智行科技
太陽光発電のモビリティー
 太陽光発電を使ったモビリティー「太陽エネルギー動力車シリーズ」を製造する。 走行時のCO2排出量がゼロのエコな乗り物である同製品の国内外での普及を目指す。  同製品は、太陽光で発電した電力を利用して走行する。自社開発の太陽光充電シス テムにより、車体での電力の“自給自足”を実現。車体を太陽光の下に置くだけで効 率良く、簡単に充電できる。  同社は、同製品の中国内販と輸出を手掛けている。輸出の仕向け地は米国、スペイ ン、フランス、イタリア、韓国など世界30カ国以上。  今回の出展を機に、日本市場に進出する。二酸化炭素排出ゼロの移動ツールとして 将来大きく成長する可能性があることを訴求する。
環境に優しい乗り物 ========================================= 8. 丹陽市縦横天地戸外用品
寝袋などで新規顧客開拓
 2011年に設立されたアウトドア用品メーカー。寝袋やキャンプマット、キャンプ用 枕、インナーシュラフなどを生産している。工場には大型テンプレートマシン8台や 整綿機2台、キルティング機6台などを導入。寝袋の月産能力は2万個以上。  輸出をメインに手掛け、主な仕向け地は、英国、米国、オーストラリア、ニュージ ーランド、フランスなど。日本向けは直貿で展開している。  世界的にアウトドアブームが終焉し、市場自体は低迷しているものの、同社の受注 は安定していると言う。今後は既存顧客との取り組みを維持しながら、新規顧客の開 拓を図っていく。  初出展の今回は、ハイエンドのダウンシュラフをメインに訴求する。ナイロン地を 使い、中綿は保温性に優れたホワイトダックダウンを使っている。極寒に耐えること をアピールする。
ハイエンド商品を紹介 ========================================= 9. 張家港市波鴻貿易
ペット用キャリーバッグ提案
 工具などを入れるツールバッグのメーカー。工場の建物面積は2万7千平方メートル で、工員数は約150人。ISO9001(品質マネジメントシステム)などの各種認証を取得 している。工具などのツールバッグを主力としてきたが、ここ数年新規アイテムのペ ット用キャリーバッグの拡販に取り組んでいる。  輸出に特化し、仕向け地別構成比は、米国45%、欧州35%、日韓20%。日本向けは 大手スーパーなどとの直接取り引きが多い。  初出展の今回は、ペット用キャリーバッグを前面に打ち出す。耐久性があり、抗菌 性を有し、通気性の高い生地を採用。デザインにもこだわっていることを訴求する。
デザインにもこだわる ========================================= 10.張家港鑫宇実業
高品質な洗濯表示タグ
 衣類の洗濯表示などのタグやシール類、紙製のペットハウス、ギフトボックスなど を手掛ける。建物面積1万8千平方メートルの工場で100人が働く。高い開発能力で、 顧客のニーズを形にすることができる。  売り上げの8割が輸出、2割が中国内販だ。輸出額の仕向け地別構成比は、米国45%、 日韓・欧州35%で、米国とベトナムに事務所を有す。ここ数年、日本向けの売り上げ も拡大している。  初出展の今回は、タグとシール類、ギフトボックスを出展する。高品質と耐久性の 高さが、欧米の顧客から評価されていることをアピールする。
高い開発力を持つ ========================================= ●ホームページでも案内しております。 https://www.js-trade.jp/ ※このメールマガジンはこれまでに中国江蘇省輸出商品展示会にご来場いただいた皆様 をはじめ、関係者に送信しております。  配信解除や配信削除を希望される方は以下から手続きを行ってください。 http://sv5.mgzn.jp/sys/unreg.php?cid=R304351 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ 【お問い合わせ】 一般社団法人日中経済貿易センター 経済交流グループ 松井 Tel:06-4704-2511 Fax:06-4704-2512 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆




  **江蘇省輸出商品展示会注目企業ピックアップ**
 〜第25回中国江蘇省輸出商品展示会メールマガジンVol.2〜

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
   
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 江蘇省商務庁が主催、当センターの共催で「第25回 中国江蘇省輸出商品展示会」が、
5月21日(火)〜23日(木)の3日間、マイドームおおさか(大阪市中央区本町橋2-5)
にて開催されます。
  このメールマガジンは、無料で本展示会の出展企業情報を提供するものです。本メー
ルマガジンでは「江蘇省輸出商品展示会注目企業ピックアップ」と題し、展示会出展企
業の中から、注目の企業をご紹介させていただきます。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

==江蘇省輸出商品展示会注目企業ピックアップ==


1.江蘇浩海紡織
帽子などの編み物製品の輸出に特化
2018年設立で帽子、手袋、スカーフ、マフラーなどの編み物製品を生産する。小ロ ットや日本語での対応が可能で、貿易業務も自社で一貫提供することが強み。 輸出に特化しており、米国、欧州、オーストラリア向けが多い。  日本向けは近年、開拓を加速しており、売り上げ規模を毎年伸ばしている。日本の 業界での知名度が低いことが課題であるため、日本で開かれる展示会への出展やオン ライン広告を通じたプロモーションを今後強化する。日本への出張も増やし、顧客や パートナー企業とのコミュニケーションを密に図っていく。  初出展の今回は、アイテムは、編み物製の帽子、スカーフ、手袋の主力製品を打ち 出す。商社との商談を期待している。
日本向けを拡大中 ========================================= 2. 蘇州匯海衛生用品
静電気ホコリ取りを紹介
 2021年に設立された清掃用品メーカー。年産規模は7300万個。輸出を手掛けており、 日本、米国、欧州、韓国向けが多い。  生産設備は自社開発した全自動設備だ。自社の特許技術を使って生産している。既 存顧客からの製品への評価は高く、日本向けをここ数年、着実に伸ばしている。最終 顧客への直販と、商社経由の販売の双方を手掛けている。各製品は日本で特許を申請 済みだ。日本市場のニーズにマッチした商品を今後増やし、開拓を加速する。  初出展の今回は、摩擦によって発生する静電気を利用し、細かいホコリをしっかり 吸着する静電気ホコリ取りと、同じく静電気を利用したフローリングワイパーを訴求 する。
日本での特許申請済み ========================================= 3. 蘇州舒米工具
剣山など生け花用具を提案
 2014に設立された小物メーカーで、各種金物工具や園芸工具、キャンドル関連製品 などを製造・販売している。  自社開発の特許技術を有し、品質マネジメントシステムのISO9001など各種認証を 取得。欧米大手メーカーとの取引実績も豊富だ。主な輸出先は、米国、スウェーデン、 オーストラリア。  日本向けは、園芸工具が中心で、大手スーパーがメイン顧客だ。今年から日本市場 の開拓を加速する。日本の展示会への出展や日本専門営業チームの設立などを通じ、 今年の日本向け売上高を大幅に伸ばす。  初出展の今回は、生け花用の剣山やハサミ、のこぎりなどの園芸工具をメインに出 展する。中でも生け花用具の訴求に力を入れる。
生け花用具に力を入れる ========================================= 4. 無錫市奥星針織
機能性便座カバーを出展
 2015年に設立で、繊維を使った小物を生産する。便座カバーやスリッパなどを扱う。 高品質な製品と、厳格な納期管理、高い価格競争力が強み。日本への輸出がメインで、 売り上げ全体の85%占める。  日本向けは、商社経由で手掛けている。近年は、新型コロナウイルス禍や市況の低 迷、急激な円安などの影響を受け、芳しくない。今年から展示会出展などを通じ、挽 回を図っていく。  17回目の出展となる今回は、アクリルやポリエステル使いの抗菌機能を持つ便座カ バーをメインに打ち出す。スポーツ用のヘッドバンドやリストバンド、保温機能を持 つパイル素材を使った腹巻やショーツなども出展する。
価格競争力が強み ========================================= 5.南京天利和進出口
優れたラバーシューズを訴求
 履物などのメーカーで、ゴムとPVC(ポリ塩化ビニル)、EVA(エチレン酢酸ビ ニル)を使ったレインブーツや運動靴、安全靴などを生産する。  なかでも生産難度の高いバルカナイズ製法のラバーシューズが得意。独自技術で通常 よりも軽く、耐酸性や耐寒性などに優れた製品を製造できる。履物の日産能力は1万足 を超える。  商品は国内外で販売しており、輸出は日本、欧州が中心。国内は複数の自社ブランド をネット通販で扱う。日本では自社ブランド「Jolly Walk(ジョリーウォーク)」を大 手スーパーなどに卸している。  今回展では、滑りにくく、安全性と防寒性に優れたラバーシューズを出展。ファッシ ョン性も追求し、多様なシーンで活躍することを訴求する。
ファッション性も追求 ========================================= ●ホームページでも案内しております。 https://www.js-trade.jp/ ※このメールマガジンはこれまでに中国江蘇省輸出商品展示会にご来場いただいた皆様 をはじめ、関係者に送信しております。  配信解除や配信削除を希望される方は以下から手続きを行ってください。 http://sv5.mgzn.jp/sys/unreg.php?cid=R304351 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ 【お問い合わせ】 一般社団法人日中経済貿易センター 経済交流グループ 松井 Tel:06-4704-2511 Fax:06-4704-2512 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆




  **5月21〜23日開催!第25回中国江蘇省輸出商品展示会**
 〜第25回中国江蘇省輸出商品展示会メールマガジンVol.1〜

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
   
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 江蘇省商務庁が主催、当センターの共催で「第25回 中国江蘇省輸出商品展示会」が、
5月21日(火)〜23日(木)の3日間、マイドームおおさか(大阪市中央区本町橋2-5)
にて開催されます。
 中国江蘇省輸出商品展示会はこれまでに江蘇省の有力輸出企業と日本企業のビジネス
マッチングの場として大きな成果を残してきました。今回も実績が豊富で、日本市場に
ふさわしい企業を厳選するとともに、高品質、新モデルなど高い技術に裏打ちされた製
品を多数展示します。主な出展品は日用品、ギフト、ホームファブリック、アパレル、
靴、帽子、アウトドア用品、ペット用品です。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

ご挨拶
 
  江蘇省は、長江デルタに位置し、肥沃な土地と豊富な資源を有することから、古くより
「魚米の郷」、「シルクの府」として名を馳せてきました。改革開放以降、順調な経済成
長を続け、現在では「中国全土の1%の面積と6%の人口で10%のGDPを創出する」省とし
て発展を遂げています。
 また、早くより対外開放に取り組み、発展スピードが速い省の一つでもあります。2023
年の江蘇省のGDPは約1.8兆ドルで国内第2位、全国のGDPの1/10を占めています。輸出入総
額は7,461.3億ドルで全国輸出入総額の12.6%を占め、21年連続で国内第2位を維持してい
ます。
 江蘇省と日本との経済貿易関係は、1974年に江蘇省が対外貿易権を付与されてから40年
以上の歴史があります。2023年の江蘇省対日貿易総額は556.5億ドル、うち対日輸出総額
は294億ドル、対日輸入総額は262.5億ドルです。なかでも、ホームファブリックやアパレ
ル、アウトドア用品、靴、帽子、ギフトなどの生産企業は、日本市場の重要なサプライヤ
ーです。
 中国江蘇省輸出商品展示会は1995年に大阪で初めて行われ、これまで24回開催してきま
した。長年にわたる中日双方の努力により、本展示会の知名度と影響力は拡大を続け、今
や中国が日本で行う最も重要な展示会の1つです。
 本展示会では、江蘇省より日本市場にふさわしい企業を厳選し、高品質、新モデル、高
い技術力を有する製品が集結します。主な出展品は日用品・ギフト(91ブース)、ホーム
ファブリック・アパレル(46ブース)、靴・帽子(42ブース)、アウトドア用品(19ブー
ス)、ペット用品(7ブース)です。

 皆様のご来場を心よりお待ちしております。




●次回より「江蘇省輸出商品展示会注目企業ピックアップ」として、出展企業をご紹介さ
 せていただきます。どうぞご期待下さい。

●ホームページでも案内しております。 https://www.js-trade.jp/

 ※このメールマガジンはこれまでに中国江蘇省輸出商品展示会にご来場いただいた皆様
をはじめ、関係者に送信しております。
  配信解除を希望される方は以下から手続きを行ってください。
http://sv5.mgzn.jp/sys/unreg.php?cid=R304351

 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
【お問い合わせ】
 一般社団法人日中経済貿易センター 経済交流グループ 松井
Tel:06-4704-2511 Fax:06-4704-2512
 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆